ネットワークビジネスのシステム分類

一口にネットワークビジネス・MLMと言っても、そのシステムには様々な種類があります。

ステアステップ・ブレイクアウェイ
アムウェイやニュースキン、ハーバーライフなど

ユニレベル・プラン
フォーライフリサーチ・ライフプラス・フォアモア・モリンダなど

マトリックス・プラン
ナンシー・メラルーカ・シンプリースクランプシャス・ペンタゴンなど

ハイブリッド・プラン
ニューウェイズ・ナチュラルワールドなど


バイナリー・プラン
TRS・イクソンクラブ・ユサナ・ロンジェビティ・マナテック・シナジーワールドワイドなど


など様々です。

アムウェイやニュースキン、ハーバーライフなどの
ステアステップブレイクアウェイ形式が代理店維持条件などで
実質的にノルマがあり、ノルマ達成・維持のための買い込みで
過剰在庫を抱え、貯金を失ったり、
借金を抱えたりする人が続出するなど
多くの被害や苦情、問題点があったことから、

その後、はノルマがなく、買い込みが起こりにくい
システムを採用したMLM企業が増えてきました。

ブレイクアウェイシステムはノルマが厳しく、
グループによっては敢えて買い込み連鎖をかけて
末端で多くの被害者を出し、苦情が多発していますが、

ノルマがないシステムでは比較的に被害は起こりにくく、
ローリスクで取り組める部分があるようです。

しかし、アムウェイ・ニュースキンなどのブレイクアウェイが
ハイリスクな分、大きな組織を築ければハイリターンだったのに対し、

ローリスクなシステムではローリターンしか望めない
場合も多かったようです。

ネットワークビジネスのシステムも時代と共に進化し、
最近出来たMLM企業でブレイクアウェイを採用している企業は
あまりなくなってきました。

バイナリーなどローリスクで比較的取り組みやすい
システムを採用する企業が増えてきましたが、
バイナリーは片伸びになると収入になりにくいなど、
ローリターンだとも言われてきました。

最近ではひとつのシステムでの運営ではなく、
複数のシステムの良いところ取りをして
ローリスク・ハイリターンを実現させて
急成長しているMLMなども出てきました。

次項有成功するためのネットワークビジネスの選び方

次項有ヨーロッパ最大級のMLM企業が2015年、ついに日本で本格展開スタート

次項有オリンピック6大会で115個ものメダルを獲得したスポーツ選手たちが飲んでいる驚異のサプリメントとは


次項有成功するためのネットワークビジネスの選び方

次項有ヨーロッパ最大級のMLM企業が2015年、ついに日本で本格展開スタート






当サイトはリンクフリーです
MLM ネットワークビジネス 光と影
MLM ネットワークビジネス 光と影
http://network-mlm.seesaa.net

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。