税金とネットワークビジネス・MLM

ネットワークビジネス・MLMで収入を得ている人で、
月収百万円から数百年円以上になるとさすがに
個人事業主の届出をしたり、法人化して
税金を支払うようになりますが、

それ以下の収入の場合、
確定申告をしていない、脱税しているどころか、
個人事業主の届出すらしていない
ネットワーカーは多数います。

「ネットワークビジネスはオーナービジネス」
「経営者の考え方をする」
「ひとつの会社を立ち上げるのと同じ」
「事業」

などと言いながら、
個人事業主の届出や
事業主の義務である確定申告さえしていないという
矛盾したネットワーカーは多数います。

ある程度の収入を得るようになったら
個人事業主の届出をするか、
法人化するつもりだというネットワーカーもいますが、

本来、事業として取り組むのであれば
そのビジネスをスタートする開業時に
まず個人事業主の開業届
提出するのが本来の姿
でしょう。

ネットワーカーとコンプライアンス

にもありますが、このことからも
法令順守の意識が低いネットワーカーは
非常に多いことが伺えます。

次項有成功するためのネットワークビジネスの選び方

次項有ヨーロッパ最大級のMLM企業が2015年、ついに日本で本格展開スタート

次項有オリンピック6大会で115個ものメダルを獲得したスポーツ選手たちが飲んでいる驚異のサプリメントとは


次項有成功するためのネットワークビジネスの選び方

次項有ヨーロッパ最大級のMLM企業が2015年、ついに日本で本格展開スタート






当サイトはリンクフリーです
MLM ネットワークビジネス 光と影
MLM ネットワークビジネス 光と影
http://network-mlm.seesaa.net

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。