グループが下から崩れるとは?その2

グループが下から崩れるとは?その1 からの続き


また、一時的には収入になっていても、
ビジネスメンバーの買い込みから上がる売上による収入は権利収入ではなく、
自らが必死で新規メンバーを開拓し続けないと生じない労働収入です。

(しかも被害者を生む可能性があります。)


真の権利収入とは自分をはじめ、
グループのビジネスメンバーが皆
ビジネス活動を辞めた後も
愛用者のリピートによって
自然にあがるグループの売上から生じるコミッション
です。


このようにして全国のグループが下から崩れだすと、
会社の売上は下がり始めます。


ですから、日本アムウェイにしても、ニュースキンジャパンにしても
成長期の最高期の売上からは大幅に売上を落とした状態で安定しているのです。


(安定といっても愛用者のリピートによる安定というより、
ビジネスメンバーが入ってくるスピードと
やめていくスピードのバランスの問題です

成長期:やめる人より新たに始める人の方が多い
安定期:やめる人と新たに始める人の数が概ね同程度
売上が減る時期:やめる人の方が新たに始める人より多い)

現在安定期に入っている
アムウェイやニュースキンのビジネスを
今やっている人は概ね次のパターンに分かれます。

ネットワーク曲線における時期の中で

@設立期〜成長期初期にスタートして
既に多少下から崩れても十分な収入を得ている人

A成長期末期〜安定期で中規模のグループを作った人

B成長期末期〜安定期に入ってからスタートした人

C愛用者をこつこつ作って小額の収入を得ている人


Bの人はスタートしたものの、
うまくいかずにやめてしまう人が大半です。

この時期にスタートしてうまく行く人は
元々すごく人脈がある人や、
ビジネスセンス・営業力に長けた人などが多く、
一般の人は中々このタイミングで成功するのは難しいといわれます。
 

この中で最も苦労しているのはある意味、
Aの人たちです。

一時はある程度の収入を取れたが、
それ以降はいくら頑張っても、
新たに参加する人を見つけるペースより
一緒にやっていた人がやめていくペースの方が早い
という状況
で終わりのないマラソンを走るようなもので大変です。

権利収入になるはずだったのに、
労働収入になっている
パターンです。

Cの人たちはビジネス連鎖で大きな組織を作った人ほどではないですが、
小額でも健全に権利収入に近い収入を取れています。
主婦グループなどに多く見られます。


@の人たちは俗に言われる成功者・「逃げ切った人」です。

設立期〜成長期初期にスタートし、
成長期末期には多少崩れてもグループ、十分な収入があり、
現在はたまにゲストスピーカーなどをする程度で
悠々自適に権利収入生活を謳歌している人たちです。

ネットワークビジネス界で有名なアムウェイの中島薫さんなどはこの典型かもしれません。


これらのことから分かるように、
ネットワークビジネス(MLM)は権利収入を目指すのなら
「多少崩れることを見越して」多少つぶれても
十分な収入が見込める何千人・何万人規模の
大きなグループを遅くとも成長期が終わるまでに作れないと、
大成功するのは難しいビジネス
と言えるでしょう。
(あくまで消費者作りではなくビジネス連鎖で組織作りを行う場合です)

理想的には設立期にスタートし、成長期を迎える頃には
既に自分が何もしなくても増えていく
グループ状態
にしておければ、
もう権利収入は目の前でしょう。

では、設立期にスタートすればいいのでしょうか?

現在、設立期にある会社は星の数ほどあります。
しかし、それらの会社のほとんどは設立期のまま消えていってしまうのです

ネットワークビジネス業界では設立して5年後の会社の存続率はわずか0.5%程度とも言われます。

1000社の内、生き残るのはたった5社だけということになります。

ただ設立したてで、タイミングがいいだけの会社は山ほどあります。
その中で、ニュースキン・アムウェイのように
将来大きくなる会社のビジネスを選ばなければなりません。

ネットワークビジネスをはじめる前には
その会社が5年後、10年後、数十年後以降も
存続していくような会社かどうかを見極めてから
はじめる必要があると言えるでしょう。


次項有成功するためのネットワークビジネスの選び方

次項有ヨーロッパ最大級のMLM企業が2015年、ついに日本で本格展開スタート

次項有オリンピック6大会で115個ものメダルを獲得したスポーツ選手たちが飲んでいる驚異のサプリメントとは


次項有成功するためのネットワークビジネスの選び方

次項有ヨーロッパ最大級のMLM企業が2015年、ついに日本で本格展開スタート






当サイトはリンクフリーです
MLM ネットワークビジネス 光と影
MLM ネットワークビジネス 光と影
http://network-mlm.seesaa.net

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。